ヘーリット・トーマス・リートフェルト ,リサイクルショップ 愛知 不用品買取 家具家電 厨房機器 オフィス家具,リサイクル・キング愛知買取センター


現在表示しているページ
トップ > 不用品買取の対象商品 > デザイナー家具・インテリアの不用品買取 > ヘーリット・トーマス・リートフェルト の不用品買取

ヘーリット・トーマス・リートフェルト
不用品買取はお任せ!

1888年~1964年 リートフェルトは、棚職人の息子として、オランダのユトレヒトに生まれました。11歳の頃から父親の仕事場で働きはじめます。

1908年に初めての作品をデザインし、1918年に、レッドアンドブルーチェアをデザインしました。1923年にバウハウス展示会でこのレッドアンドブルーチェアは発表されました。 1920年代には、試験的に繊維板・合板の家具をデザインします。

景気が後退した時には、梱包用の木箱を使って低いコストでつくる家具をデザインしました。 後には、アルミやメタルなどの素材を使ってみるものの、結局は、彼の一番のお気に入り素材 木に立ち返るのでした。

お電話・オンラインフォームでの不用品買取申し込みは、こちらから

不用品買取のお申し込み



このページのトップへ